地表踏査 防災点検 地盤診断 空中写真判読 地形地質解析







 
HOME 会社概要 営業種目 主要業務経歴 お問い合わせ
 

  土質・岩盤調査

 当社では、ボーリング調査(土質、岩盤)、各種原位置試験(標準貫入試験、孔内載荷試験、透水試験、各種検層)、サンプリング、土質試験、岩石試験、解析業務を行っております。
ボーリング調査
 ■調査ボーリング
 ロッドの先端に装着したビットを動力で回転させ、地層中を掘削していきます。硬質の岩盤ではダイヤモンドビットを用います。調査の場合、掘削孔径は66mm〜116mmが一般的です。
 掘削した孔は、標準貫入試験ほか原位置試験に利用されます。
調査ボーリング
(画像をクリックすると拡大されます。)
標準貫入試験
 ■標準貫入試験
 標準貫入試験は、0.5〜1m毎にJIS A 1219「土の標準貫入試験方法」に基づいて実施します。
 標準貫入試験のN値は、重量63.5kgのハンマーを75cmの高さから自由落下させ、標準貫入試験用サンプラーを30cm打ち込むのに要する打撃回数で、地盤の支持力ほか多くの設計定数の推定に利用されます。
標準貫入試験
(画像をクリックすると拡大されます。)
ボーリング柱状図
 ■ボーリング柱状図
 ボーリング結果は右図のボーリング柱状図にまとめられます。
ボーリング柱状図
(画像をクリックすると拡大されます。)
地層断面図
 ■地層断面図の作成
 ボーリング調査を2箇所以上実施した場合は、下図のような地層断面図を作成します。
 
地層断面図

(画像をクリックすると拡大されます。)

当サイトの無断複製、当サイトに掲載されている文章、画像の無断使用、転載、複製を禁止します。
HOME   地形・地質特集   地盤診断   地表踏査   空中写真判読   地形地質解析   防災点検   活断層調査   土質調査   お問い合わせ
Copyright © 2008-2019 地表踏査、防災点検、地盤診断のOk−Geo All rights reserved.